投稿ルームカテゴリー

記事カテゴリー

ホットワード

2021年11月08日

くらしに「エシカル」第2話 笑顔につながるお買い物

前回の特集第1話では、「エシカル」へのみなさんの意識をアンケート結果からお知らせしました。
特集第2話では、みなさんの買ったものやエシカルなポイントを中心にご紹介します。
紹介してくれるのは第1話に続いて、エシカルに興味のあるあすかさんと、お友だちのミクさんです。

あすか

エシカルなこと、気になってます。

ミク

あすかの友だちです♪

● 4つのジャンル☆いずみ市民生協のエシカルな商品

第1話で「こんなエシカルな商品を買いました」っていうお声をもらったでしょ。エシカルな商品ってたくさんありそうね。

いずみ市民生協では、こういうものをエシカルな商品と定めてるんだって。

1.いずみ市民生協の産直商品
2.社会的認知を受けた「人や社会・環境に配慮した商品」
3.社会貢献の寄付金付商品
4.「産地指定」「国産素材」のコープ商品

これなら何がエシカルなポイントかがわかっていいね。
みなさんが買ったものも、一部にはなっちゃうけど紹介しながら見ていこ♪

● 1.いずみ市民生協の産直商品

産直マークのついているものは積極的に購入しています。安心感があるから。(40代・M・Nさん)

産直商品。生産者の方の写真が載っていておすすめの言葉があって安心して購入できる。(50代・小町さん)

産直商品のエシカルなポイントは、「作る側と食べる側とが支え合う」ということね。
産直産地は、自然環境や生き物、人を大切にする持続可能な社会をめざしている産地なの。私たち消費者の、安心な産直商品への「おいしい♪」が、日本の農業や高齢化問題、食料自給率アップへの支援につながってます。

● 2.社会的認知を受けた「人や社会・環境に配慮した商品」

パッケージが簡素化されているものや、チョコレートなどで生産地の労働環境などに配慮されているものを選んだことがあります。(40代・ぱくちゃんのママさん)

コーヒー。自分が購入して、作った人もハッピーになれたら私もとてもうれしいです。(40代・むさしさん)

ミックスキャロット。子どもも私も好きな商品で、環境問題にも貢献できるから。(40代・ながつきさん)

ラベルなしのお水。他のお水と値段も同じで、ラベルを剥がす手間もなく、地球に優しいと感じたから。(30代・ひろさん)

ぱくちゃんのママさんのチョコレートって、このシリーズかな? 最近はまってて今日持ってきたよ♪ おひとつどうぞ。

ありがと♪ あ、「カカオ85%チョコレート」! このかわいいパッケージの上にいるカエルマークがポイントね。

このカエルマークは、人と自然にとってより良い未来を表している「レインフォレスト・アライアンス認証」の商品ですっていう印ね。
コーヒーやバナナなどもそうで、栽培されて商品になって販売されていく中で、生産者が持続可能な農業と責任あるビジネス実践の厳しい基準に従っていることを意味しているマークなの。認証制度があれば、企業もそれにむけてとりくむ動きにつながるもんね。

詳しくはこちらを見てね

「このチョコ好き♪」がまわりまわって、外国の生産現場で働く人々や地球環境を守ることにつながってたんだね。なんかうれしい♪

そうそう、消費者であるミクさんも笑顔になるって大事よね。
ほかにもこういう国際的な「認証」があるよ。お店の案内やパッケージ、カタログでは「エシカルマーク」でお知らせしてるから、みつけてみてね。何に貢献しているかは、エシカルマーク上部のバンザイ\ /の間に書いてあるよ。

フェアトレード
途上国の農産品や製品をフェア=公正な価格で継続的に輸入することで、生産者の自立をめざしています。


MSC認証
限りある水産資源を枯渇させないよう、漁獲量や漁法、時期、生態系などを考慮した漁業から生まれた水産製品。


適切に管理された木材とその製品を確実に消費者に届けるために認証マークが付けられています。食品も、パッケージや外箱(段ボール)が認証となっているものが、数多くあります。


エコマーク
生産から廃棄までをとおして環境負荷が少なく、環境保全に役立つと認められた商品です。


ひろさんの「ラベルのない水(あずみ野)」。ラベルをなくすのは、プラスチック使用量を削減するとりくみです。透明な2リットルのペットボトルだから写真ではわかりづらいので、お届け段ボールでご紹介(笑)。消費者に必要な情報は、お届け段ボール(適切に管理された木材とその製品の認証取得)や、ボトルのキャップに書いてあります。

● 3.社会貢献の寄付金付商品

生ウインナー。口コミもよく、おいしそうだったから。(30代・いちにこさん)

私も"推し"のいずみ・わかやま市民生協オリジナル開発商品「スマイルコープ」は全部そうよね。カタログでも「環境活動寄付 ※1点につき2円」っていうマークがついてます☆ 地元の産品を使っているのもエシカルなポイントだよね。

環境活動寄付
スマイルコープ1点購入につき2円が、環境問題にとりくむNPO法人へ支援金として寄付されます。
対象商品:スマイルコープすべて

さすがミクさん。寄付金付商品はたくさんのテーマがありますね。続けて紹介しまーす。


久米島産もずく。きれいな海の環境を守るために少しでも役に立てばうれしいので。(70代・サラスヴァティさん)

久米島美ら海環境基金
産直商品「久米島産もずく」の産地である「久米島の環境を守ること」を主目的に、「久米島産もずく」の商品1点購入につき3円が積み立てられます。
対象商品:久米島産もずく


コープヌードル。おいしい。(60代・やあちゃんさん)

レッドカップキャンペーン
「学校に行けば食べられる、学べる」をめざして、飢餓に苦しむ子どもたちに学校給食を届けるための国連世界食糧計画(国連WFP協会)のとりくみ。商品1点購入につき1円が寄付されます。
対象商品:コープヌードルシリーズ、コープ粉末スープシリーズ、コープミニヌードルシリーズ、マルイ食品のお肉・加工品


コアノンロール。ユニセフを通じてスマイルスクールプロジェクト貢献になる。(70代・Y.Oさん)

CO・OPコアノンスマイルスクールプロジェクト
コープのコアノンシリーズ1パック購入につき1円が、ユニセフを通じてアンゴラ共和国に寄付され、安全な水の整備や、先生の育成に使われます。
対象商品例:CO・OPコアノンロール、CO・OPワンタッチ芯までロール


セフターEです。昔から愛用していたのですが、エシカルマークが付いてからさらに愛着がわきました。使う時もパッケージのエシカルマークを見るとなんだか誇らしい気持ちになります。(40代・まみちゃんさん)

洗剤環境寄付キャンペーン
コープの洗剤にも使われているパーム油。原料となるパーム農園の開発は、熱帯林喪失の大きな原因です。生協は、洗剤の売上の一部で生産性の低い小規模パーム農家が、森を伐り開かず、持続可能な生産ができるよう、WWFジャパンとともに生産地の支援に取り組んでいます。対象商品1品購入で0.5円をWWFジャパンに寄付しています。
対象商品例:CO・OPセフターシリーズ(セフターENERGY(エナジー)抗菌・防臭、強力洗浄、柔軟剤入り、セフターE(粉)、液体セフターなど)、おおぞらシリーズ(液体、粉)、植物性化粧石けんホワイト など


ピンクリボン運動
コープ化粧品1点購入につき1円を、認定NPO法人J.POSH(日本乳がんピンクリボン運動)へ寄付し、乳がんに対する啓発や患者や家族の支援をすすめます。
対象商品:コープ化粧品すべて


障害者ノルディックスキー応援キャンペーン
応援食シリーズ1点購入につき1円が「日本障害者スキー連盟」に寄付され、日本ジュニアチームの活動資金として活用されます。
対象商品:応援食ココアクッキー+鉄分&たんぱく質、発酵バタークッキー+Ca&たんぱく質、応援食国産野菜のドーナツ(Ca入り)、応援食ちっちゃいハーベスト バタートースト(Ca入り)

ほかにもこんなマークもみつけたよ。寄付金付きっていろいろあるんだね。

● 4.「産地指定」「国産素材」のコープ商品

冷凍・九州のカットほうれん草。エシカルと意識して...というわけではなく、生協をはじめて以来、ずーっと買っています。ほしい時に、少しだけ使えるので、無駄がなく、本当に便利です。(50代・ゆるぴょんさん)

国産ポークあらびきウィンナー。ウィンナーは添加物がたくさん使われていますが、国産素材で無塩せきなので安心して食べられるので。また、味もおいしいので。(40代・うらなつさん)

これはパッケージのデザインになっててわかりやすいよね。

産地指定コープ商品

国産素材コープ商品

こうしてカタログやパッケージを見ていくと、いろいろとヒントがあって、おもしろいね。

\これって、どうなってるの?/

よく、食品などは賞味期限切れ近いものはお店で捨てるということを聞くことがある。それが大量に出るとも聞く。もったいないと思うが生協ではどのように対処しているのか聞きたい。(60代・みこたろうさん)

はいっ!私、見学に行きました☆
お店で売れ残った食品や調理時の生ごみをはじめとした「食品残さ」は、生協の施設(株式会社ハートコープいずみ)でたい肥に生まれ変わります。そして、生協の畑(株式会社いずみエコロジーファーム)に運ばれ、私たちの食べる産直野菜を育ててるんです。それを「食品リサイクル・ループ」というそうで、きれいにわっか(ループ)になればいいなって思ってます。

生協が保管する宅配の予備商品は、行政や団体に協力して「こども食堂」などへの食材提供として有効活用してもらっています。お店では、ご家庭での余剰食品をお持ちいただいたりしてるよね。「フードドライブ」「フードバンク」っていうんだそうです。

※ご家庭の余剰商品のお持ち寄りは、実施店舗や、常温保存ができる、賞味期限が2か月以上あるなどいくつかの条件もあるので、興味のある方はホームページをご覧ください。

いずみエコロジーファーム

食品リサイクル・ループ

フードバンクなど地域支援

<エシカルな消費の経験ではこんなお声も>

そこまで意識して選んでるわけではないので商品は覚えていませんが、環境に配慮しているんだと思って買い物かごに入れてます。(30代・ちーママさん)

特に意識してるわけではなく生協で注文する時にこの商品はエシカルなんだ...と思う程度です。(50代・りえままさん)

具体的には覚えていません。たまたま買うことにした商品がエシカルだった、ということの方が多いです。(50代・ねこちゃんさん)

商品は忘れました。必要な物だったからだけど、どちらか迷った時にはエシカルマークがついている方を選ぶ傾向にあるかな。(50代・かめたさん)

みなさん、知らずと選んだり、意識的に選んだりされてるね。いつも買っているものを選ぶときに1つ、こういうエシカルな選択肢があってもいいかな。

うん。「だれかの笑顔につながればいいな」が、自分の笑顔にもつながるのがいいね。

特集:くらしに「エシカル」第1話 わが家のエシカル

<お願い>

・コメントはわっかスタッフの確認後に公開されます。営業時間外は翌営業日の公開になります。ご了承ください。

・個人情報の書き込みはご遠慮ください。

・投稿いただける内容は、著作権・肖像権など第三者の権利を一切侵害していないものに限ります。

・投稿されている内容を具体的に参考にする場合は、ご自身の責任においてお願いいたします。

写真を追加する

投稿する

コンテンツへのコメント

  • 2021年11月12日 16:15
  • にゃんこ

皆んなで少しづつでいいので地球に優しい生活をして今きましょう!そしてお母さん方は、せめて子供達には、そんな自分の姿をみせて伝承しましよう!

POST ROOM投稿ルーム

RANKINGランキング