投稿ルームカテゴリー

記事カテゴリー

ホットワード

2022年08月08日

【おせちNEWS】積み重ねを大切に、組合員さんのために尽力します。

おせち予約NEWS vol.2

みなさん、いずみ生協の13年連続で人気No.1のおせちはご存じですか?
なぜ「白扇の舞」は13年もの間、選ばれ続けたのか、その秘密を製造メーカーの紀文さんに聞いてみました。

● 「白扇の舞」の人気の秘密は"利用者の声"の積み重ね

「白扇の舞」は利用組合員さんからいただいた声から、改善を重ねてきました。改善を重ねる度に、利用組合員さんも増え、多くの声をいただき、さらに改善を重ね、その積み重ねで、13年連続という信頼を得ることができたのだと思っています。おかげさまで、今では、西日本の紀文で最も製造数量が多いおせちになるまでに育てていただきました。

おせち担当バイヤーと試行錯誤を重ね、2023年版「白扇の舞」が完成!

● 今年は原料高騰との闘い

今年は、何と言っても、原料高騰が頭を悩ませました。利用組合員さんの声から積み上げてきたおせちなので、良いと言っていただいているものをごまかしたりはできません。今年は「いくら」がかなり高騰しているのですが、たっぷり45g入れました。あわびの大きさも変えていません。
これまで積み重ねてきた信頼を大切に、何としてでもやり切るという姿勢で今年のおせちをつくりあげました。
今年もたくさんのお声をいただけることを楽しみにしています。

紀文 玉井さん

次回NEWS第3弾は、昨年、一躍人気のおせちになった「叶」の製造メーカー グローフーズさんにお話を伺います。

おせちの予約開始は9/5(月)から。ご期待ください。

おせち予約NEWS vol.1

おせちの予約が9月5日から始まります。
少し早いですが、今回からおせちNEWSをお伝えします!
まずは第一弾です。

● 商品会議で承認されたおせちだけが、今年のおせちに

おせち担当バイヤーの吉田は年が明けるとすぐにおせちの改善に取り組み、約半年をかけて、製造メーカーと試行錯誤を重ね、今年のおせちを開発していきます。
しかし、商品会議で承認されないと、半年かけて作ってきたものが水の泡に。昨年の利用者の声から、どう改良したのか、などを報告し、商品部長や品質管理担当が、この内容で満足できるのか、価格は妥当か、見栄えはいいか、品質は問題ないか、など細かなチェックが入ります。

真剣な表情で会議に臨みます

● 商品会議で選ばれたおせちたちがこちら

昨年から、さらに充実したおせちのラインナップが確定しました。コープのおせちでみなさまの新年の食卓が笑顔にあふれるよう準備しております。

おせちの予約開始は9/5(月)から。ご期待ください。

<お願い>

・コメントはわっかスタッフの確認後に公開されます。営業時間外は翌営業日の公開になります。ご了承ください。

・個人情報の書き込みはご遠慮ください。

・投稿いただける内容は、著作権・肖像権など第三者の権利を一切侵害していないものに限ります。

・投稿されている内容を具体的に参考にする場合は、ご自身の責任においてお願いいたします。

写真を追加する

投稿する

コンテンツへのコメント

  • 2022年8月 4日 19:36
  • 茶々ポポ

昨年オードブルを頼み大変へおいしかったので今年は、2にします、とても楽しみです。

POST ROOM投稿ルーム

RANKINGランキング