MENU

アンケート

HOT WORD

2020年06月15日

パクチーたっぷり! 春雨サラダ

幸恵先生監修 健康レシピ

愛知淑徳大学 健康医療科学部 教授 / 管理栄養士
東山幸恵

6月のテーマ

香りと美味しさだけじゃない ハーブの栄養力

爽やかな香りのハーブは、これからの蒸し暑い季節の食卓にぴったり。
存在感のある個性的な香りは料理を一気にパワーアップしてくれますが、そのパワーは美味しさだけにとどまりません。例えば、緑の濃いパクチー、ルッコラなどには抗酸化作用のあるβカロテンが豊富に含まれていますし、大葉(紫蘇)は平安時代の『本草和名(ほんぞうわみょう)』に薬として記載されるなど、健康に役立つ食材としても昔から注目されてきました。
和洋問わず、さまざまなハーブが美味しい季節。ぜひその風味を活かしながら、栄養豊かな初夏の食事としてお楽しみください。

● パクチーたっぷり! 春雨サラダ

〔調理時間〕約15分 〔エネルギー〕176kcal(1人分) 〔塩分〕1.7g(1人分)

人気のパクチーは夏の美容に必要なビタミンC・E、βカロテンが豊富! 海老やナッツと一緒にたっぷりいただけるボリュームのあるメニューです。

材料(4人分)

春雨...80g
海老(大)...6尾
パクチー...60g
紫玉ねぎ...1/2個
太もやし...100g
パプリカ(黄)...1/4個
ピーナッツ...30g
生姜(すりおろし)...小さじ2
にんにく(すりおろし)...少々
ナンプラー(または薄口醤油)...大さじ2
レモン汁...大さじ2
砂糖...大さじ2
唐辛子(輪切り)...適量

作り方

① 春雨は袋の表示どおりにゆでたら水でしめ、水気を切る。海老は背わたを取って殻をむいたら塩ゆでし、縦半分切る。紫玉ねぎは薄切りにし、軽く水にさらして水気を切る。太もやしは熱湯にくぐらせて軽く火を通す。パプリカは薄切りにする。ピーナッツは叩いて砕く。

② ボウルに生姜・にんにく・ナンプラー・レモン汁・砂糖・唐辛子を入れて混ぜ合わせ、①を加えて和える。

③ 器に②を盛り、1.5cm程度に刻んだパクチーをのせる。全体を混ぜていただきます。

<お願い>

・コメントはわっかスタッフの確認後に公開されます。営業時間外は翌営業日の公開になります。ご了承ください。

・個人情報の書き込みはご遠慮ください。

・投稿いただける内容は、著作権・肖像権など第三者の権利を一切侵害していないものに限ります。

・投稿されている内容を具体的に参考にする場合は、ご自身の責任においてお願いいたします。

写真を追加する

投稿する

コンテンツへのコメント

  • 2020年6月16日 12:19
  • すらみえ

今日の献立が決まらず何か探そうとパソコンを開けました。
美味しそうな「春雨サラダ」を見つけて即決まりです。
パクチーは青じそ、ナンプラーは薄口醤油・・・さてお味は?

POST ROOM投稿ルーム

RANKINGランキング