MENU

アンケート

HOT WORD

2019年11月25日

レトロな喫茶店

じゅずつなぎコラム

京都文教短期大学 教授 / 管理栄養士
小椋真理

みなさんは「お茶しよう!」でどんなお店に行かれますか?
最近はおしゃれなカフェや全国展開しているスターバックスやドトールなどカウンターで受け取るセルフタイプのお店、さらにコンビニコーヒーもあり、「お茶」する場所も、飲み物も多彩ですね。

column_1911250614_main.jpg

あるテレビドラマの1コマにレトロなカフェが登場。女性がカウンターで接客し、お客はドーナッツを頬張る場面。なんとも懐かしく、おしゃれに見えます。
現在の喫茶店・カフェはいつからあったのだろうかと調べてみると、明治時代にすでにコーヒーを提供するお店があったようですが、大正時代に「カフェー」が登場したそうです。
カフェーでは女性がサービスするお店が人気だったとか。その後の規制で営業形態を変えてバーやスナックへ発展したお店もあるそうです。一方で、元々のカフェーは喫茶店として浸透し、最近では再び「カフェ」も登場。

さて、そのテレビの1コマから、レトロな喫茶店が懐かしくなり、行ってみたくなりました。私は学生時代を京都で過ごしたので、木屋町界隈の喫茶店でおしゃべりに夢中になっていた頃があります。よく行ったのは「フランソア喫茶室」。今もたまに行きます。年齢層は幅広く、京都で学生時代を過ごした方が学生の頃によく行った!と懐かしがられます。

しかし、行ったことのない喫茶店があったことを思い出し、今回行ってみました。
そのお店は「喫茶ソワレ」。行ってみると、なんと行列が…。しかも女子の行列です。ちょっと並ぶのに気が引けましたが、せっかく行ったので並んで入りました。

column_1911250614_main2.jpg

お店に入るとブルーパープルな照明が独特で、この青色照明は女性がきれいに見える灯りだとか。また、女子のお目当てはお店の雰囲気だけでなく、まさにインスタ映えする「ゼリーポンチ」が人気。休日だと夕方には売り切れにもなるようでした。この落ち着いた雰囲気を楽しむには、夕方遅くの方がいいのかなとも思いました。

column_1911250614_main3.jpg

最近流行りのおしゃれなカフェもいいけれど、ちょっとレトロで落ち着いた雰囲気の喫茶店もいいなと改めて思いました。レトロ喫茶店巡りを始めてみようかと思っています。

<お願い>

・コメントはわっかスタッフの確認後に公開されます。営業時間外は翌営業日の公開になります。ご了承ください。

・個人情報の書き込みはご遠慮ください。

・投稿いただける内容は、著作権・肖像権など第三者の権利を一切侵害していないものに限ります。

・投稿されている内容を具体的に参考にする場合は、ご自身の責任においてお願いいたします。

写真を追加する

投稿する

POST ROOM投稿ルーム

RANKINGランキング